自営業でも借りられました。(男性/40代)

男性/40代

私は親の代から続いている個人商店を経営している自営業者ですが、
景気変動の影響を受けやすい業種なので、収入が不安定なのが悩みでした。

また、営業内容の性質上、商取引にはまとまった金額の現金が必要なので、
お金のやりくりで常に頭を悩ませていたのです。

若い頃は金銭面の問題は親が担当していましたが、正式に店の経営を引き継いだ40代になってからは
すべて自分で行うことになり、妻と一緒に金策に悩むこともありました。

妻からは銀行からの借入を提案されましたが、ローンに関する知識が無かった当時の私は
返済のスケジュールや金利などに不安を感じ、利用していませんでした。

そんな時、銀行に勤めている友人に相談してみたところ、個人事業主向けの
低金利な借入プランがある
ことを知り、窓口に問い合わせを行ってみたのです。

早速、事業内容や月平均の収入に関する情報を提示し、必要な金額や返済スケジュールについて話し合いました。

事業主はサラリーマンと異なり、収入が安定していないことから借入できないのではと心配していましたが、
店の経営年数や売り上げの数値から融資の対象になることを教えられ、ホッとしました。

借入に伴う利息の金額についても、事業主を対象にした低金利プランに該当する条件を満たしていたため、
家計に負担をかけない返済計画を立てることが可能になりました。

店の経営や暮らしを圧迫しない程度の金額で返済できるのが、銀行に相談して良かったと思える点ですね。

おすすめの銀行系カードローンはこちら